加圧インナー

女性が加圧インナーを着ると筋肉がムキムキになっちゃう!?

更新日:

ダイエットをしたい女性だけでなく、「筋肉女子」「腹筋女子」などと呼ばれる引き締まった美しい肉体美を目指す女性たちからも注目されている加圧インナー

引き締めボディが手に入ったら嬉しいけど、もしかして加圧インナーを毎日着ていたら、筋肉がムッキムキになっちゃうんじゃないかと心配な人もいるんじゃないでしょうか。

 

加圧インナーを着ているだけで筋肉ムキムキにはならない

結論から言うと、加圧インナーを着ているだけで筋肉ムキムキにはなりません

よく男性用の加圧インナーの広告などで

こんなお腹の男性が...

こんなマッチョになる姿が掲載されていたりしますよね!

こんな広告を見ると、「あれを着たらこんなにムキムキになっちゃうの...!?」と心配になる気持ちは分かりますが、あれは男性が加圧シャツを着て、さらに相当な筋トレを行ってこそ実現するもの

正直言えば、ちょっと誇大広告ぎみだと思います(笑)

男性よりも筋肉がつきにくい女性ならなおさら、普通に筋トレをしている程度では筋肉ムキムキになることはありません。ましてや加圧インナーを着ているだけなら筋肉に与える刺激は筋トレより圧倒的に小さいので、それだけで目に見えて筋肉がつくということは考えにくいのです。

 

女性が筋肉をつけるには相当な筋トレが必要

男性と比べて女性は筋肉がつきにくいと書きましたが、その一番の理由は「女性ホルモン」です。

筋肉の成長に影響を与えるのは、実は男性ホルモンなんです。

逆に、女性ホルモンのエストロゲンは脂肪を蓄える働きをします。女性らしい曲線的な体つきは、こうした女性ホルモンのおかげなんですね。

もちろん、女性でもトレーニング次第では筋肉ムキムキのボディを手に入れることができますが、筋肉の成長に男性ホルモンが大きくかかわっている以上、男性よりも効率的に、しかも相当ハードな筋トレをしないといけないことが分かります。

 

加圧インナーでは筋肉ムキムキにならないのに引き締まる理由

このように、加圧インナーを着ているだけで筋肉ムキムキになることはありません。

ただ、そうなると「じゃあ、加圧インナーで引き締まるっていうのも嘘なの??」と思う人もいるかもしれませんね。

実は、加圧インナーというのは、直接的に目に見える部分の筋肉を増やすことで引き締めるものではないんです。インナーマッスルと言われる体幹部分に作用して引き締めるんです。

加圧インナーで引き締まる仕組み

上半身が締め付けられて姿勢がよくなる

体幹(インナーマッスル)が鍛えられて代謝がアップする

脂肪が落ちやすく太りにくい体になる

最近では、腹筋や背筋・腕・脚などの筋肉を鍛える一般的な筋トレだけでなく、インナーマッスルを鍛える体幹トレーニングが注目されていますよね。

引き締まる理由は、その体幹トレーニングと同じです。

ただ、加圧インナーを着ることで、わざわざトレーニングの時間を作らなくても、日常生活の動きの中で体幹をしっかり鍛えちゃいましょうということなんです。

筋肉ムキムキになることはありませんが、適切な着方・使い方をすれば引き締め効果は十分に実感できますのでご安心ください。

 

もし筋肉をバッチリつけたい場合は加圧インナー+筋トレをセットで

もし「引き締まるだけじゃものたりない!目に見えて分かるくらいに筋肉質な体になりたい!」というのであれば、加圧インナーを着用してトレーニングをしてください。

加圧インナーを着ることで、トレーニング中にも正しい姿勢をキープすることができますし、体の軸がぶれにくくなりますので、より効率よく鍛えることができると言えます。

さらに、トレーニングのときにプロテインを摂ったり、食事でも良質なたんぱく質をしっかり摂ることも必要です。

筋肉をガッツリつけたい場合は、加圧インナーをサポートアイテムとして使いながら、たんぱく質をしっかり摂って筋トレを行うというのがベストな方法ということですね。

*引き締めをしっかり実感できるおすすめレディース加圧インナーはこちらの記事でチェックできます。
↓ ↓

>>痩せる?痩せない?レディース加圧インナー全部着てみたオススメTOP3

 

-加圧インナー

Copyright© 痩せる?痩せない?レディース加圧インナー全部着てみたオススメTOP3 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.